上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界の平和を望んでいるのは、私だけでない。あなたも、きっと・・・・。
そんなあなたと共に考えたい話題があります。



水谷豊が亀山さんとがんばっていますね。
それは、映画版「相棒」が予想以上に健闘しているそうです。
こんかい、水谷豊はとてもがんばっている。
ドラマの撮影以上の気合の入れ方が、映画の撮影では伝わってきた。

あなたも劇場に足を運んではどうだろうか?
しかし、多くの人は」「インディ・ジョーンズ」「花より男子」はどうなの?
と思うかも?

実は、あまり芳しくないようだ。「インディ・ジョーンズ」は新しい面があまりない。
「花より男子」は、ドラマを見た人だけがもう一度映画版を見るようだ。
しかし、『相棒』は違う。
多くの世代をひきつけるものがあるようです。

まじめなキャラクターを演じる水谷豊のなせる業ではないでしょうか?
個人的には、来年のドラえもん宇宙編が楽しみです。
 [eiga.com コラム] 今年の上半期のヒット作ランクがまとまった。1「相棒 劇場版/絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」(東映)……44億円だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000013-eiga-movi


スポンサーサイト

<< 「生涯学習」「今後してみたい」と答えた人は70.5% | ホーム | 医療:心筋梗塞 せっかちは危険低い >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。