上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界の平和を望んでいるのは、私だけでない。あなたも、きっと・・・・。
そんなあなたと共に考えたい話題があります。



羞恥心という言葉が、流行していますね。
おバカキャラという言葉も同じ分野ですね。
もともと、クイズ番組にで知識を競うものだったのが、
おバカ程度を競うものになってしまったものから、
はやりだしましたね。(伸介のクイズ ヘキサゴン など)

今回グループ羞恥心の人気がさらに加速している
7/14付のシングルランキングでは「泣かないで」が4位、
「羞恥心」が9位と、トップ10内に2週連続で
2作ランクインしており、売上げ枚数もそれぞれ約26.3万枚、
約41.6万枚と、数字を着々と伸ばしているそうです。

知識が普及する中で、どんな視聴者でもおいてきぼりを
感じさせないのが、おバカキャラのいいところだ。
根本的に、共感を呼ぶようになったのはその辺だろう。
 羞恥心の人気がさらに加速している。7/14付のシングルランキングでは「泣かないで」が4位、「羞恥心」が9位と、トップ10内に2週連続で2作ランクインしており、売上げ枚数もそれぞれ約26.3万枚、約41.6万枚と、数字を着々と伸ばしている。それにしてもなぜここまで羞恥心の3人が支持されるのだろうか?(つづき・・・)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080711-00000023-oric-ent


スポンサーサイト

<< 生存競争お笑いブーム | ホーム | 「iPhone 3G」上戸彩もびっくり >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。