上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界の平和を望んでいるのは、私だけでない。あなたも、きっと・・・・。
そんなあなたと共に考えたい話題があります。



“あゆ顔”というものをご存知だろうか。
以前ワイドショーで「近頃の女の子は、
ほとんどあゆ顔だ」と聞いた。
お魚のあゆとおもって、思わず笑ってしまった。

よく聞くと、あゆはあゆでも、浜崎あゆみだそうだ。
とんだ、勘違いだった。

そんなメークが危険を伴うという?
それは、若い女性を中心に流行中の、まぶたの際に
アイラインやアイシャドーを塗る化粧法が問題だ、という。
それは、ドライアイなどの病気を起こす可能性が高いと、
岩手県奥州市の開業医、鈴木武敏医師らの調査で分かったそうだ。

それは、女性誌などでは「目が大きくはっきり見える」
として、まつげの間を埋めるようにアイラインを塗ったり、
下まぶたの際の粘膜にアイシャドーを塗る化粧法が
紹介されているそうだが、
そういった、流行に手を出すことに、警笛が鳴らされている。

若い女性の皆さん、真摯に受け止めて、安全な美しさを
求めたらどうだろうか?
 若い女性を中心に流行中の、まぶたの際にアイラインやアイシャドーを塗る化粧法が、ドライアイなどの病気を起こす可能性が高いことが岩手県奥州市の開業医、鈴木武敏医師らの調査で分かった。(つづき・・・・)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080705-00000055-mai-soci


スポンサーサイト

<< レアルC・ロナウドに最終条件 | ホーム | 1万2000円との見方も株続落 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。