上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳥取県の皆さん、お元気ですか?是非、鳥取県の方にも知って欲しいと思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?c=l31    

日本プロ野球界に、また汚点がつきました。
残念です。
それは、NPBアンチ・ドーピング委員会から
ダニエル・リオス投手(35)が1年間の
出場停止処分を下されたことを受けたことです。

ファンにとっては、悔しい思いでしょう。
ヤクルトの鈴木正球団社長(66)は、リオスの契約解除を
セ・リーグ連盟に申請したことを発表しました。

仕方ないですね、これでドーピング問題は3件です。
日本では少ないうちでしょうが・・・

少し甘いこともあります。
 鈴木社長は「大変ご迷惑をおかけしたことを
心からお詫びします」とはいったものの、
「指導を徹底してきたし、球団フロント、
幹部の問題というのとは若干違うのではないか」
と球団内の処分は行わず、担当職員に口頭で厳重注意したようです。

もっとはっきりとすべきでは?
 NPBアンチ・ドーピング委員会からダニエル・リオス投手(35)が1年間の出場停止処分を下されたことを受け、ヤクルトの鈴木正球団社長(66)は29日、東京・新橋の球団事務所で会見。リオスの契約解除をセ・リーグ連盟に申請したことを発表した。(つづき・・・)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080628-00000191-sph-base


スポンサーサイト

<< 異例のスピード出世吉本興業 | ホーム | ポスト京都へ「地球防衛軍」を 安倍前首相 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。