上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドコモは相当悔しかっただろう。
IPhonはまず日本で、ソフトバンクと提携し、
日本での足がかりをつかんだからだ。

ドコモトップは、iPhoneについては「
若いお客にとっては非常に魅力的な商品」
と評価した上で、「発売当初はお客が殺到する
と思うが、どれくらい売れるのかは
見守っていきたい」という姿勢。

だが「ドコモとしてiPhoneの提供はあきら
めていない」と引き続き交渉していく考え
を示した。

米Appleとの交渉の現状については
「AppleとNDA(秘密保持契約)を結んでいる
ので答えられない」としている。

さて、どこまで、進んでいるのか?

ところで私はAUである。
 NTTドコモの山田隆持社長が6月23日、就任後最初の定例会見に臨んだ。ソフトバンクモバイルからの国内販売が決まったiPhoneについて、「去年(初代が)発売された時はみな驚愕(きょうがく)したが、その後はタッチパネルを各社が採用してきている。ドコモ陣営にはプラダフォンがあるし、SH906iもあり、こうした端末で対抗していきたい」と話した。(つづきは・・・)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080623-00000075-zdn_n-sci


スポンサーサイト

<< 米国オバマ氏がマケイン氏に大差 | ホーム | 九州で激しい雨 心配ですね!関東に拡大も >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。