上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「辞めさせたい議員投票」阿久根市長 不信任案提出で「失職」危機(J-CASTニュース)

竹原信が可決後のようです。
いかにも、とても気になる記事です。特に、同決議案と地方公務員法について気になります。
また、地方自治法第の話を聞くとおなかがいっぱいになります。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/soci/jct/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000001-jct-soci



 選挙期間中にブログを更新したり、「辞めさせたい議員の投票」をしたりして議論を呼んだ鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(49)と市議会との対立が、いよいよ深刻化してきた。市長に反発する市議らが2009年2月にも不信任案を提出する方針で、可決は確実な情勢だ。可決後は議会が解散され「出直し選」が行われる見…
続きを読む
スポンサーサイト

<< コメ生産調整・自給率向上・WTO対応… 関係大臣会合で農政抜本改革(フジサ… | ホーム | 【注目株】パル 週次の管理徹底 在庫適正化、粗利益率伸びる(フジサンケイ … >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。