上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"米の景気回復は世界にマイナス"

経済見通に関する記事を読んで、非常に興味が湧きました。
また気になったこととしては、実質経済成長率はなんだかとても面白そうですね。
ですが、実質個人消費については、とてもびっくりしました。

以下、記事より引用。
http://news.livedoor.com/topics/detail/3972493/


 アメリカ議会予算局(CBO)が1月7日に公表した経済見通しは、2009年のアメリカの実質経済成長率をマイナス2.2%と予測している。GDP項目別の詳細の内訳は公表されていないが、09年における実質個人消費は1%を超える下落を示すと見込んでいる。 2010年には景気が回復するものの、従来の回復期に見…
続きを読む
スポンサーサイト

<< 再販、記者クラブ問題 新聞協会「当事者ではない」 (連載「新聞崩壊」第12… | ホーム | 旭化成ホームズ元社員、285件の顧客情報を持ち出し不正利用(Scan) >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。