上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三峡ダム:太陽エネルギー型の標識灯を導入(サーチナ)

区間内の話題は、非常に興味があります。まさに、待っていました!という感じです。
なお、エネルギーは、関連写真に対してどのような関係性があるというのでしょうか。
さらに、太陽光電板と蓄電池に関して、どのような相関性があるのか興味があります。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/cn/scn/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090110-00000003-scn-cn



 三峡・重慶ダム区間内にある雲陽県では、このほど航路標識灯に新たに太陽エネルギー型のものを導入した。

関連写真:そのほかの三峡ダムに関する写真

 この標識灯は太陽光電板、蓄電池、照明器具が一体となっており、視距が広く、感度も正確で、耐用性が高く、三峡ダム区の川幅拡張や霧発生時の影響に対応す…
続きを読む
スポンサーサイト

<< 中国本土株:09年のIPO調達額47%増へ=PwC(サーチナ) | ホーム | 対北朝鮮ビラ散布団体関係者の身辺警護を強化(YONHAP NEWS) >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。